0263-27-1441

受付時間 9:00-17:00 (平日)

SMZ Blog

ブログ

人気ランキング

フロントバンパーType5 完成!!!!

  • Date : 2011/12/20
  • Category : 旧ブログ

 

ついに‥‥やっと‥‥(笑) 
 
newフロントバンパーType5完成しました!!! 
 
 
今回はこだわり?(笑)が多くかなり時間がかかってしまいましたが、なんとか完成までたどり着きました(^^♪ 
 
試作との変更点が数か所あります! 
まずは変更前ですが↓ 
 
              ↓ 
 
 
バンパーを全体的に上にあげました(^O^) 
見た目がワイルドになりカッコ良くなりました! 
 
そして、このバンパーはウインカーの脱着もボルトオンで簡単にできる設計となっています(^^♪
ウインカーはジムニー乗りの皆さんもご存じの通りウインカーの取り付け方法もお客さんそれぞれ 色々な取り付け方があります! 
グリルの中に入れてしまう方やバンパーに取り付ける方などなど、またJA12、22などは フロントのグリルに標準装備ですので、ウインカーステーの付いたバンパーは必要ありません! 
今回、JA、SJ系のどの車種にも装着可能にするというコンセプトで開発しました!!
 
さらに、ただウインカーが装着できるというだけではなくウインカーの位置、高さなどもこだわって製作しています(^O^) 
ウインカーの高さ一つ見てもお客さんそれぞれ好みが分かれると思います! 
 
ウインカーの装着部分は障害物に当たりにくくなるようバンパーより中側に取り付けられるようになっています! 
 
ウインカーの高さも調整できます(^O^) 
地上から高い位置に調整すると↓ 
 
 
地上から低い位置に調整すると↓ 
 
 
上の例は一番高い位置と一番低い位置の例ですが、この間の微調整も可能です(^O^)/ 
 
次のこだわりはバンパーと車体フロントグリルのクリアランスです! 
これもバンパーステー自体に調整できるように設計してあります! 
一番クリアランスが大きい場合は↓ 
 
クリアランスを調整すると↓ 
 
もちろんまだまだ細かい調整も可能です! 
このクリアランスを調整できるメリットは見た目の違いを楽しめることや、お客さんのそれぞれの好み に対応できること、さらに車種ごとのに最適なマッチングを実現することができます(^O^)/ 
 
上の写真はJA11に取り付けているのですが、これをSJ30に同じクリアランス位置で装着するとグリルの張り出しの違いでバンパーの間に隙間が出来すぎてしまいます(+_+) 
せっかくのバンパーですので、「多少の隙間は‥‥」などと妥協せずカッコよく取り付けたいと思いませんか? 
 
下の画像はJA11の一番クリアランスをとった位置で装着した場合の画像です↓ 
画像ではちょっとわかりにくいですが‥(笑) 
実際に見てみるとJA11に比べてSJ30はフロントグリルが奥についているので隙間が目立ってしまいます(+_+) 
 
これを調整すると↓ 
 
このちょっとした調整で見た目のイメージが全然違います! 
みなさんも体感してみてください(^^♪ 
 
そして強度ですが、最初の試作ではステーに鉄の5㎜厚を使用していました! 
ただ強度は十分ですが重さが問題に‥‥ 
そこで板厚を3.2㎜に変更し、溶接を表と裏の両面にすることで強度の確保にも成功しました! 
市場のフロントバンパーのステーは5ミリ厚の1枚板がついている物が多いです、使い方にもよりますが、ちょっとの衝撃で曲がってしまうことが多々あります(+_+) 
今回のバンパーは車体フレームを覆うようにこの字に製作してありますので強度は十分過ぎるほどです(^O^) 
 
 
以上、長々となってしまいましたが(笑) 
自信作です(^O^)!!!
 
Top